フードデリバリー祝100件達成!実際にやって分かった宅配の難しさと楽しさ

リアル

出前しましょうか~!おすぎです(*’ω’*)。未経験からUberEatsと出前館を始めて約1ヵ月、やっと配達件数100件を達成しました。実際にやってみて色々ありましたが、個人宅への宅配の難しさや慣れてくると意外にやりがいが出てきたので、感じた事をお話したいと思います。

Contents

①フードデリバリーついに祝100件達成!

②宅配をやろうと思ったきっかけ

③実際にやって分かった宅配の難しさと楽しさ

④まとめ ~役に立つと言うやりがい~

スポンサーリンク




フードデリバリーついに祝100件達成!

前回UberEatsと出前館を始めました!といきなりブログに綴っわけですが、約1ヵ月で配達件数100件を達成しました。とは言っても、1ヵ月で100件ですので、別に全然早いペースではなくて、むしろ遅いくらいだと思います。

私も平日はお仕事をやってるので、土日をメインとあとたまに平日仕事が終わってからの。2~3時間くらいにフードデリバリーに取り組んでました。ですので、副業感覚で気軽にお金を稼げると言う事が分かりました。

前回お話ししましたが、土日はお昼前の11時から始めて夜21時過ぎまで10時間半くらい稼働したのですが、1日で14,000円~18,000円くらいはすぐに稼げるようになりました。平日の仕事が終わってからの3時間程の稼働で約3,500~4,000円くらいは行く事ができました。

お昼のお仕事のお給料と併せて、プラスする事で月にしたら、結構美味しいなとは思いましたが、仕事で疲れてるのと、次の日の朝も早いので身体的にはやはりちょっとしんどかったです。

始めてUberEatsと出前館に登録したのが、2020年11月の半ばで、コロナ禍の真っただ中。実際に稼働始めたのが11月の最終週でした。実は登録が完了してから、配達OKとなったわけですが、2週間程やるのを躊躇してました。

宅配をやろうと思ったきっかけ

私にとっての一番の大きな不安は、お客様の自宅をすぐに見つける事ができるのだろうか。。と言う事でした。この仕事を始めるにあたって、UberEats配達員YouTuberの方々の動画をたくさん見ながら、アプリの操作や配達の流れなんかを一通り勉強しました。笑

ご参考までによく見てたYoutuberの方を勝手にご紹介します!

ケロケロますみ

ますみちゃんの動画は本当に面白くて、勉強になったと言うより、こんなトラブルがあるんだ~と言った結構心配になるレベルのトラブル満載動画で良く見てましたね笑。いや、でも若い女の子が一人でチャリンコ漕いで頑張ってる姿を見てると、本当に勇気がもらえて、こんな事で不安になってちゃダメだ!と思って、私が始めたきっかけになったのがますみちゃんでした。

ごーしんフリーランスTV

ごーしんさんは宅配メインの軽貨物ドライバーのプロで、たまにウーバーもやってらして宅配のスキルについて毎回濃い内容の動画をあげています。ごーしんさんの動画に出合って、宅配に挑戦しようと思いましたし、実際にAmazonフレックスハコベルPickGoと言った、軽貨物のギグワークの存在を知る事ができて、全部登録しましたし、本当に感謝しています。

他にもたくさんいらっしゃいますが、皆さんの動画を見で私自身チャレンジしようと思いましたし一歩踏み出したきっかけです。

ですので、同じように宅配に関して不安を感じてる方がいましたら、動画を見てみて、みんな頑張ってるんだな!と奮起する事が大切だと思います。

実際にやって分かった宅配の難しさと楽しさ

では気合で始めたはいいものの、ドキドキものです笑。基本ウーバーも出前館もGoogleマップを用いてそのナビに従って行きます。ですが、10件中1、2件お客様の自宅住所が出てこない場合同じようなアパートが並んでる場合があります。また、俗にいうピンずれってやつですね。

さあ、その時が大変です。

『いきなりあ~ってメッチャ焦ります!!

さぁ~どうするーおすぎ!!』

こんな時の対処法の一つ目は、出前館の場合はお客様情報の一番下に備考欄があるのですが、そこには過去に配達した方が、自宅の近くの目印になるような情報を記載してくれてますので、それをヒントに見つける事ができます。

対処法の二つ目は、Yahoo!カーナビゼンリン地図アプリで検索します。私は今までグーグルマップが画像も出るし地図も最新やし、一番最強!って思ってましたが、意外とYahoo!カーナビで同じ住所叩いてみると出てくる場合があります。

基本的に住所が出てこない場合は新築の一軒家や新築マンションのようですね。それでも出てこない場合は、番地を検索してそのブロックの周りを表札見ながら一軒一軒探してます。他に良い見つけ方があったら教えて下さい笑。

あと、分かりにくいのは一軒家に表札も番地の記載もない家やアパートにもアパート名が書かれていない時ですね。やは、宅配って難しいなと奥深さを感じます。

本当の宅配専門でやっている、クロネコさんやAmazonの荷物を一日に100件以上配っている方達をマジ尊敬しますよ!こんなフードデリバリーくらいで難しいとか言っているようじゃ、とてもついていけないでしょうねー笑。

でもAmazonフレックスにもいちお登録は済んでいるので、近いうちには一度挑戦してみようとは思っています。以前から案件はたまに覗いたりしてるのですが、まずは4時間くらいのオファーからやってみようかなー。

ですが、だんだん数こなしてくるとお客様を家を見つける事が、最近冒険してるみたいで楽しくなってきてまして笑。番地が近い家を探してれば、必ず近くに新しい一軒家や新築マンションが見つかるので、あーここの家だな!とだんだんと勘が鋭くなってきました

フードデリバリーのもう一つのうまみと言うか美味しいところがあります。やっている方ならすぐにわかると思いますが、クエスト報酬アップの日があると言うことです。クエストというのは、とても忙しい時間帯や雨の日又は週末や行事の日等に報酬が1.1~1.4倍になると言う事です。

もうその時になるともらえる金額がかなり違ってきますので、目の色変えてめっちゃやる気がみなぎります。ほんま、現金なやつやなぁ~笑。本当に良くできてますよね。配達員のやる気を出させる方法を分かっていらっしゃる。

まとめ ~役に立つと言うやりがい~

何と言っても一番はやはりお客様へお食事を届けた時に『ありがとうございます!』と笑顔で言ってもらえた時は【やって良かった、人の役に立ててるんだな~】とやりがいを感じますね。

ウーバーの場合は、チップの制度もあったりするので、もらえた時は本当に感謝しかないです。さすが外資系は違いますね!まあ言ってしまえばただ単に、お店から自宅へ食事を届けるという、誰にでもできる単純な事なんですが、本当に少しの事ですけどお役に立てると言うのは私的にはとても仕事をしていて気持ちがいい物です!

実際に100件宅配してみて、焦った事もありましたが振り返れば楽しく仕事ができたという一言です。また、ピックアップに行った際のお店の特性とかも何度も行くと分かってきたり。お店の事に関しては、お取引様の事なので詳しくは話せませんが、効率よく配達するには分かってきた事もあり、色々と勉強にもなりました。

と言うわけでまたこのフードデリバリーに関しては今後も書いていきたいと思ってますので、どうぞよろしくお願い致します。

長くなりましたが、今回は以上となります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク




タイトルとURLをコピーしました