岡本規博容疑者の顔画像と病院公開!人妻を麻酔薬で性的暴行する卑劣な手口とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

スポンサーリンク


Contents

①岡本規博容疑者の顔画像公開!

②人妻を麻酔薬で眠らせ性的暴行

③夫まで脅迫する、その卑劣な手口とは?

スポンサーリンク


岡本規博容疑者の顔画像公開!

女性患者を車に連れ込み麻酔薬で抵抗できない状態にし、わいせつな行為をしたとして準強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、愛知県蒲郡市竹谷町にある『がまごおり中央クリニック』の院長・岡本規博容疑者(48)。さらにその女性の夫を脅迫すると言う、卑劣な手口について調べてみました。

またまた医師が一番やってはいけない、最低な行為をしてしまいました。この為に医師でもなったんじゃないかと思うくらい、本当にダメダメ医師が多いですが、、。

そんな岡本規博容疑者の顔画像と病院はこちらです!

がまごおり中央クリニック】

この病院を調べてみると、外科を中心にガンや消化器系を専門とした病院のようで、容疑者自身もたくさんの学会に入っている専門医みたいです。とても頭は良いのでしょうが、、。

さすが容姿にも表れている通り、にやけている顔が気持ち悪い。病院の建物も比較的大きいみたいですが、患者さんも結構多いのでしょうか。実際眠らせたら分からないし、被害者は他にもいるのではないでしょうか。本当に恐ろしい限りです。さらにこの院長は容疑を否認してるようですが。
スポンサーリンク


人妻を麻酔薬で眠らせ性的暴行

警察によりますと岡本容疑者は、去年10月、蒲郡市内の駐車場に停めた車の中で自身が経営する病院の女性患者(29)に麻酔薬を注射し、昏睡状態にし抵抗できない状態にしてわいせつな行為をした疑いが持たれています。

さすがに病院の中ではあれなので、わざわざ自分の車までこの女性を運んで行為に及んだのでしょうか。翌日になって女性が警察に相談したことから発覚し、調べに対し岡本容疑者は「否認します」と供述しています。

院長はこの人妻に対して、結構アプローチをしていたようで、自宅にも数回に渡って電話してます。好みの女性だったのでしょうか。この女性が結婚していたのは、保険証等みれば分かる事ですし、やはり人妻に手を出しちゃダメですね。

スポンサーリンク


夫まで脅迫する、その卑劣な手口とは?

岡本容疑者はこの女性患者に電話をかけ、代わりに出た夫(当時33)に対し『殺すぞ、てめえ。お前らの会社ぶっつぶすなんて簡単なんだよ』などと脅した疑いで去年12月すでに逮捕・起訴されていました。

ここまで言うのは、この夫婦に何か恨みでもあるのでしょうか。何故ここまでの暴言を吐いたのでしょうか。何もないならここまで言う事もなかったようにも考えられますが。

『お前らの会社ぶっつぶす』などと脅してますが、この被害者女性の旦那さんは自営業なのか自分で会社を経営している可能性がありますね。ただここまで言われる筋合いはないですし、何故この医師はここまでキレてたのか?まだ詳しくは警察からも公表されてませんので、これ以上は今のところ分かりませんが、何かしらの事情がありそうですね。

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする