競泳4冠JK池江璃花子インスタで制服画像!トビウオジャパンで記念撮影

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1




目次

①競泳4冠のJK池江璃花子

②インスタで制服姿画像投稿!

③トビウオジャパンで記念撮影

競泳4冠のJK池江璃花子

ジャカルタ・アジア大会第4日目に行われた、100mバタフライにてスーパー女子高生の池江璃花子選手(18)が大会新記録で今大会4つ目の金メダルを獲得しました。そんな彼女のインスタグラムの投稿が今とても話題となっており、その中でフレッシュな制服姿を披露しているので見てみましょう。

と、その前に本人のプロフィールについても少しだけ調べてみました。池江 璃花子(いけえ りかこ)選手は2000年7月4日生まれの18歳、東京都江戸川区出身。身長は171cm・体重56kgで専門泳法は自由形とバタフライです。

驚くべき事に出産したのが自宅のお風呂で水中出産により誕生したそうです笑。さらに3歳頃から兄姉の影響で水泳を習い始めたようで、まさに水泳選手になる為に生まれてきた女の子ですね。その後、小学校と中学校時代には数々の大会で優勝を収めるだけではなく、その時の大会記録を次々と塗り替えていったそうです。その結果、中学時代には世界選手権代表にも選出されてます。

高校は豊島区にある淑徳巣鴨高校に進学すると、日本史上最多7種目での五輪出場・9種目の日本記録保持者となり、リオ五輪代表選手にも選ばれ様々な記録を更新しまさに、今もっとも勢いがある選手で競泳の鬼とも言えますね。

今大会の22日に行われる混合400メートルメドレーリレーにも出場し、日本競泳女子の歴代最多タイの5冠に挑戦しますので、ぜひとも1位を獲得して5冠達成してもらいたいですね!
スポンサーリンク


インスタで制服姿画像投稿!

それではお待たせしました。池江選手のぴちぴちでフレッシュな淑徳巣鴨高校の制服姿はこちらです。

こちらの投稿は8月5日にアップされたみたいで、コメント欄にら親友のバースデーの記念に撮影された1枚みたいですね。でも本当に試合中のかなり気合の入った水着姿の表情とはまるで別人みたいで、制服姿で頬えんでいる顔を見ると、やっぱり普通の女子高生なんだなあと思ってしまいますね。ですが、やはり身長は171cmで体格や筋肉もプロですので、通常の女の子とは違うでしょうね。

インスタでは他にも大会やキャンペーンの画像はもちろん、友達とのプライベートの画像なんかも載せていて微笑ましい表情たっぷりでこっちが安らいでしまいます笑。


スポンサーリンク


トビウオジャパンで記念撮影

21日に行われた800メートルリレーでは中国に先を持っていかれ、惜しくも2位でタッチし銀メダルとなりましたが、4選手とも疲労が溜まっている中でのレースでも、このような素晴らしい結果を残せたのは非常に誇らしいですね。

最後に先日の400mリレーで見事大会新、日本新記録金メダルを獲得した4人でパシャリ!!最高の笑顔が投稿されたインスタグラムです。

バタフライの結果を振り返り【コンスタントに56秒前半を出せているのは、自分のレベルも上がっているなと思える。】と池江選手はコメントしております。才能と努力、そして冷静な判断力。18歳とは思えぬ戦いぶりで、順調にタイトルを手にしていますので、もっともっとメダル獲得と記録更新を目指して、帰国できる事をいちファンとして願っております。ファイトニッポン!!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする