宇垣美里TBSアナの初体験グラビア画像!7/5発売ヤングジャンプの表紙飾る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

目次

①宇垣美里TBSの人気アナウンサー

②初体験グラビア画像

③7/5発売のヤングジャンプの表紙飾る

①宇垣美里TBSの人気アナウンサー

ウガッキー』と言う愛称で人気のTBSアナウンサー宇垣美里さんが、7月5日(木)発売の週刊ヤングジャンプにて巻頭グラビアを飾りましたね。アイドル顔負けのルックスでいつもお茶の間にニュースを届けておりますが、今回はまさかの少年雑誌に登場との事でちょっとプロフィールを調べてみましょう。

1991年4月16日生まれの現在27歳。身長163cmで趣味は乗馬でライセンスも持っており、サックスやピアノも弾けるみたいです。兵庫県出身で高校は偏差値69の名門神戸市立長田高校卒業後、同志社大学(政策学部)在学中の2011年には同志社大学ミスキャンパスに選ばれています。

同大学を卒業後の2014年4月にTBSテレビに入社し、初めはイベントPRやラジオ番組を担当していたがすぐにお天気キャスターや報道、スポーツ番組にも出演しあっという間に売れっ子キャスターへと上り詰めました。現在は『ひるおび!』やラジオ『ドランクドラゴン鈴木拓宅』等を担当しております。
スポンサーリンク


ついでにちょっと彼氏の有無ついても調べてみましたが、2年程前に一度週刊文春でHey!say!jumpの伊野尾彗とのお泊り愛が発覚し、お互いのマンションを行き来していたらしく、さらにはフジテレビの女子アナ三上真奈(ミカパン)と二股愛ではないかとの報じられてます。

その後は、ライバル局の朝日テレビ男性アナウンサー草薙和さんとの報道もありましたが、現在まだ交際が続いているのかは不明です。

初体験グラビア画像

そんな才色兼備な彼女がまさかの人気少年雑誌【週刊ヤングジャンプ】でグラビア初体験との事でさっそくネット上では話題になっております。宇垣アナは「アイドル顔負けのルックスと飾らない素直なキャラクター」と紹介され、ホースで放水したり、カメラを見つめながら畳の部屋で寝そべるなどアイドルのような写真が掲載されてます。さすがに水着画像はありませんでした、、。期待しましたが( ´∀` )。

そして、今回こちらの撮影を手掛けたのはフォトグラファーの細居幸次郎氏。穏やかな初夏の休日を過ごすナチュラルな宇垣アナの表情を見事に撮り下ろしており、今年上半期のNo.1ヒットとなった欅坂46・長濱ねる写真集『ここから』をも手がけています。
スポンサーリンク


7/5発売のヤングジャンプの表紙飾る

7月5日発売(31号)のヤンジャンの表紙に選ばれたのはもちろん初めてで、この表紙を見た時はとても可愛いグラビアの子が出てきたなと思いましたが、よく見てみるとどこかで見た事ある顔だなあと思ったらアナウンサーでした笑。そりゃあこんだけ可愛いかったら雑誌の表紙のオファーもくるわなーと納得しました。

同号の巻頭カラー漫画は、『嘘喰い』の迫稔雄氏の新連載『バトゥーキ』。また、映画化もされた大ヒット作『東京喰種 トーキョーグール:re』(石田スイ)の最終回も掲載されてますので、是非コンビニでお手に取って見てみて下さいね。ついに東京喰種も完結かと思うとちょっと寂しいですが、最初に読んだ時は恐ろしいストーリーで非常に衝撃を受けたのを覚えています。

ちょっと話が逸れましたが、今回はウガッキーこと宇垣美里アナのプロフィールとグラビアについて参考にしていただけたらと思います。今後の活躍にも期待しております。
スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする