WINNER 追加公演の日本武道館『JAPAN TOUR2018』レポ!6/30CS独占放送決定

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

目次

①『WINNER JAPAN TOUR2018~We’ll always be young~』概要

②追加公演の日本武道館に参戦レポ

③セットリスト

④次回の活動予定

『WINNER JAPAN TOUR 2018 ~We’ll always be young~』概要

WINNERファンの皆さまお待たせいたしました!4月28日(土)日本武道館にて開催されました追加公演、題して『WINNER JAPAN TOUR2018~We’ll always be young~』に参加してきました。ですがその前に笑。少しだけWINNERの今回のLIVEについてまとめてました。

大人気韓流男性4人グループ『WINNER』。所属事務所はYG ENTERTAINMENTで同じ事務所には大先輩のBIGBANG,2NE1や今をときめくIKON,BLACKPINKらが在籍しております。2014年8月にデビュー後、次々とスマッシュヒットさせ、惜しくもテヒョン脱退となるが、それから4人で再起を図り、見事新たに新生WINNERとして復活を果たした。今年2月に発売した【OUR TWENTY FOR】と4月に発売した『EVERYD4Y』を引っ提げての約2年振りのLIVE TOURになります。いちお昨年はFANCLUBイベントとして日本にやってきたみたいです。

と言うわけでファンにはとてもたまらない、待ちに待ちに待ち焦がれたツアーです。2018年2月10日市川市市民会館を皮切りに4月28日までの約2か月間で7都市11公演行われ3万4000人動員全公演SOLD OUT。当初追加公演と言うのは発表されてなかったのですが、追加公演が急遽決まったので、慌ててチケット入手と言うわけです。ちなみに今回私が取れた席は立見席でした笑。
スポンサーリンク


追加公演の日本武道館に参戦レポ

では熱狂の追加公演が行われました日本武道館をレポしたいと思います!!開始1時間前に「九段下」の駅に着くと、改札からすでに長蛇の列。明らかにWINNERファンと思われるバッグやメイクをしているギャルが大勢で韓国人もとても多く見受けられました。最近の若者はメイクも韓国コスメ使ってるのか、メイクがもろ韓流なんですよねーでも可愛い笑。ようやく武道館前に着くなり、恒例のグッズ物販にはまたまた長蛇の列で、これ待ってたらライブ始まっちゃうしって感じで結局買えませんでした。。

メインゲート前が何やら騒がしいなぁーと思ったら、キグルミKRUNKくんがいるじゃありませんか笑。何か色々ポーズをとってみなカメラに収めてました。かくゆう私も目の前まで乱入していってメッチャ撮りました。立見レーンから入場します。会場入るなり初めての武道館でとても興奮してしまいました。

3階の一番後ろだったと思うんですが、それでも障壁がなく綺麗にステージを見下ろす事ができ、それでいて何て言うんでしょうか、、全体にまとまりがあるので会場全体が一体感に包まれる感じがします。普通アリーナとかって縦に長いから後ろの方だと60列目とかで、アーティストさんは米粒くらいにしか見る事が出来ないですけど、武道館は垂直に座席が作られているから、距離も近いしこれが日本武道館かと納得しましたね。

さて15時きっかりに開演です!!4人が高いステージから登場すると、1曲目からいきなり『LOVE ME,LOVE ME』ではい、鼻血ブーですww。曲流れると同時に超満員の武道館は弾けんばかりの大熱狂。普段大人しい笑私も手を挙げて一緒に歌ってましたね。

MCも4人の会話がいちいち可愛いくて、リーダーのスンユンがみんなをまとめながら話してました。まじいい子、一番好きになりそうかも。4人とも日本語とても上手だし、スンフンはジョークを言ったり、ジヌは小鳥のモノマネしたりとても和やかなムードの中経過していきました。ミノは一番人気でファッションやラップしてる時はかなりイケイケなイメージですが性格は一番真面目かもしれません。それぞれに個性があり、この母性本能くすぐる感じがファンの皆さんは好きなんでしょうね。
スポンサーリンク



曲もラストに進み、スタッフからのこれまでの軌跡の映像のサプライズがありました。メンバーもビックリしてて、さらにそのお返しと言わんばかりに今度はWINNERからスタッフとファンにサプライズ映像が流されました。感謝の気持ちを綴った内容となっており、メンバーからも一人一人泣きながらコメントを述べ、会場にいたみんな涙を流し感動に包まれました。とてもアットホームで泣かし作戦できたか!と言う私も涙が。。と言う感じであっという間の2時間半でした。

セットリスト

01.LOVE ME LOVE ME
02.DON’ T FLIRT
03.LOVE IS A LIE
04.Haru Haru ~Japanese ver.~
05.RAINING
06.HAVE A GOOD DAY
07.The Door~スンユン&ミノ~
08.DIFFERENT
09.FOOL
10.COLOR RING
11.EMPTY
12.REALLY REALLY
13.ISLAND14.EVERYDAY~Japanese ver.~
15.IMMATURE
16.JUST ANOTHER BOY
17.SMILE AGAIN【アンコール】18.LA LA
19.LOVE ME  LOVE ME20.REALLY REALLY
21.GO UP
22.I SING THIS SONG FOR YOU

次回の活動予定

今回4月28日に東京・日本武道館で行われた『WINNER JAPAN TOUR 2018 ~We’ll always be young~』の模様を6月30日(土)CSテレ朝チャンネル1にて独占放送するみたいですので、今回ライブ行けなかった方やライブ行ったけどもう一回見たいと言う方は是非チェックしてみて下さい!

さらにさらに2018年6月17日(日)OLYMPIC HALLにて『WINNER PRIVATE STAGE WWIC2018』が開催されます。すみませんが場所は韓国のソウルです。。なので、どうしても現地まで行きたい方は調べてみて下さい。また新情報が入り次第アップしたいとおもいますので、WINNER聞いてファイティン!!
スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする