乃木坂46の6周年バースデーライブは2会場同時開催?日程会場発表!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

目次

①乃木坂46『6周年バースデーライブ』

②異例の2会場同時開催??

③日程、会場は?

④チケット申し込み方法

乃木坂46『6周年バースデーライブ』

いきなり乃木坂46ファンにはたまらない待ちに待った、デビュー6周年バースデーライブとなる【真夏の全国ツアー 2018】の詳細が発表されました!先日行われました20thシングル『シンクロニシティ』発売記念全国握手会のポートメッセ名古屋会場は衝撃に包まれました。握手会前のミニライブで新曲を歌った後に突如ステージ脇の大型スクリーンに『ドーム&スタジアムツアー開催』が発表!

そして、キャプテンの桜井玲香より『今年はスタジアム、そしてドームツアーが決定致しました。本当にありがとうございます。去年東京ドームをやった時に、すごい広いし大変だなあと思ったんですけど、その経験を生かして全員で力を合わせて頑張ります。是非遊びに来てください!』と気合十分で叫んだ。玲香ちゃんは元から落ち着いた感じな子だけど、何か最近はさらに色気も増してとても大人っぽくなりましたね。さっそくこのNEWシングルも発売初週でミリオン達成してて勢いはやはり本物です!
スポンサーリンク


異例の2会場同時開催??

ここからさらにメンバーも知らされてなかったサプライズ笑。なんと、『神宮球場&秩父宮ラグビー場、同時開催』と告げられるとメンバーはみな、んん??と疑問系ww西野七瀬丸は『両会場を行ったり来たりするよみたいな笑』はい、みなさん苦笑い!秋元監督また面白い企画打ち出しましたね、よく毎度毎度色々と発案し実行するところがさすがと言う他ないですね。

詳しいライブの流れは不明ですが、どうやらメンバーが両会場を行き来すると言う事みたいです、、何か大変そうですね笑。神宮球場と秩父宮ラグビー場は直線にして100M程の距離になるので、ライブ公演中にメンバーは走りまわるじゃないでしょうか~きつそうだな笑。外に待機しててもしかしたら見れるかも?さすがにそれは規制されますかね。本当にどんな演出になるのか大変興味深いですが、当日の楽しみにとっておきましょう!初の試みなので、ライブ中に思わぬハプニングにも期待できるかもしれないですし。
スポンサーリンク



神宮球場は35000人、秩父宮ラグビー場は25000人収容×3日間なので1日にして約6万人のファンが詰めかける事でしょう。と言う事は近くで観れるのはやはりラグビー場の方がいいのかな。

日程、会場は?

全日程 5か所11公演、52万6000人動員予定!

2018年7月6日(金)7日(土)8日(日)東京明治神宮野球場&秩父宮ラグビー場

2018年7月21日(土)22日(日)福岡ヤフオク!ドーム

2018年8月4日(土)5日(日)大阪・ヤンマースタジアム長居

2018年8月26日(日)27日(月)愛知・ナゴヤドーム

2018年9月1日(土)2日(日)宮城・ひとめぼれスタジアム宮城

チケット申し込み方法

チケット先行受付 5月27日(日)24:30~開始【※TV番組 乃木坂工事中の放送終了後】

申し込み方法 ・乃木坂46 MOBILE先行 or マネパカード先行(両方申込み可能)

※どちらに申し込むにも乃木坂46MOBILE会員になる事が必要です。

今回のライブも間違いなくチケット争奪戦になる事でしょう。1次先行で落ちても2次もあるのでみなさんの強運を願っております。あと、みなさんもう一度予習をお忘れなく笑。僕も絶対今回の東京2会場同時公演は興味あるし参加したいと思ってますので、是非会場でお会いしましょう!今年の夏は楽しむぞ!!

ではでは~
スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする