class="post-template-default single single-post postid-1417 single-format-standard custom-background categoryid-2" itemscope itemtype="http://schema.org/WebPage">

ロンブー田村亮活動再開で淳がコメント発表。吉本専属エージェント契約へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

スポンサーリンク


活動自粛中のお笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮(48)が10日、吉本興業と専属エージェント契約を結び、活動を再開することが決まりました。同日、相方の田村淳と吉本興業がコメントを発表しましたので、公開したいと思います。

Contents

①闇営業から活動再開を発表

②吉本興業のコメント公開

③田村淳のコメント公開

④吉本興業と専属エージョン契約へ

闇営業から活動再開を発表

亮は昨年、闇営業で反社会的勢力の会合に出席したことが判明し、活動を自粛。相方の田村亮(46)は、亮の活動復帰のために、2019年12月に「株式会社LONDONBOOTS」を設立しました。独立ではなく「田村亮と吉本興業をつなぐため」として、年末には吉本興業と亮の復帰に向けて具体的な話を進めていくと明かしました。


スポンサーリンク


吉本興業のコメント公開

吉本興業は、「この度、弊社は、ロンドンブーツ1号2号田村亮について、その所属会社となる株式会社LONDONBOOTSとの間で専属エージェント契約を締結することになりました。田村亮は昨年6月24日より芸能活動を停止しておりましたが、新たにエージェント会社となる弊社との協議を重ね、本日をもって、株式会社LONDONBOOTSの所属タレントとして芸能活動を再開していくこととなりました。弊社はエージェント業務を通じて今後の田村亮の芸能活動をサポートしてまいります」とコメントしております。

田村淳のコメント公開

「先ほど、吉本興業から田村亮の活動再開のリリースが発表されました。これで、田村亮の謹慎処分が解除されたことになります。これまでご心配、ご迷惑をかけてしまったファンのみなさん、スタッフのみなさん、関係各所に改めてお詫びします。申し訳ございませんでした。今後、田村亮は株式会社LONDONBOOTSに所属となり、今後は吉本興業をエージェント会社として芸能活動をしていきたいと考えております。

私もコンビの相方として、田村亮を近くで厳しく見守ってきましたが、しっかりと反省し、その反省を芸能活動に活かしたいという、田村亮の強い意志を感じましたので、再びコンビとして活動していきたいと思います。

これからも田村亮、そしてロンドンブーツ1号2号をよろしくお願い致します。のちほどYouTubeのロンブーチャンネルにて、今後の事をお話ししたいと思います。

株式会社LONDONBOOTS

代表取締役 田村淳」

相方の淳くんは本当に亮さん思いですね。本当は見限ってもおかしくないようにも感じますが、長年のお二人のお付き合いで兄弟よりも絆も深いでしょうからね。いつも微笑ましく思います。
スポンサーリンク


吉本興業と専属エージョン契約へ

専属エージェント契約は、従来の専属マネジメント契約に加え、吉本興業が昨年8月に導入しており、同契約を提唱していた「極楽とんぼ」の加藤浩次さんも同契約を結んでいる。


昨年の一連の闇営業で謹慎処分を受けていた芸人は昨年8月に舞台で活動復帰しており、亮も舞台での復帰が濃厚とされてます。今月末にも淳とのコンビでの活動が見られそうですので、放送が楽しみですね。

ですが、まだ全てが許されているわけではないですが、復帰を望んでない方もいると思います。そこは踏まえた上で、本人もしっかり反省し二度と起こしてはならない事ですので、頑張ってもらいましょう。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする