橋本環奈初主演ドラマ『1ページの恋』第2話ネタバレ!板垣瑞生くんがイケメン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

スポンサーリンク


Contents

①第2話『覚悟のずぶ濡れ!彼を想って真冬の海に入水』概要

②【part.1】パパ活する奈津菜

③【part.2】カフェに飾られた写真

④【part.3】郁巳からの着信

⑤板垣瑞生くんがイケメンすぎる

スポンサーリンク


第2話『覚悟のずぶ濡れ!彼を想って真冬の海に入水』概要

先週AbemaTVにて橋本環奈ちゃん初主演ドラマ『1ページの恋』が開始されましたが、早くも大反響でインスタグラムやTwitterでも話題になっていたようです。そして昨日25日に第2話が配信されましたので、今回はそのネタバレとあかりの元カレ郁巳役のイケメン俳優板垣瑞生くんについて調べてみたいと思います。

ちなみに昨日見逃した方でもAbemaビデオの方では視聴できますので、これから観たいと思ってる方はこれから話す内容は読まない方がいいかもです笑。ではいきましょう!

前回第1話では、あかりは4年前に突然姿を消した元彼氏の郁巳と再会を果たすも、彼は別人の様に変わっており、あかりは想いを告げるがあかりが一生懸命描いた絵を目の前でビリビリに破かれ、冷たくあしらわれ泣きじゃくるところで終了しました。
スポンサーリンク


【part.1】パパ活する奈津菜

あかりは昨日のショックから立ち直れずに、大学を休んでしまう。それを心配する幼馴染の大和はオムライスを作って届けてあげる。

シーンは変わりいつもの様にパパ活する親友の奈津菜は、おじさんと食事に行ったりデートする事でお金を稼ぐのだが、そのおじさんに『3万でどう?』とホテルに誘われるも断ると、おじさんは逆上してもういいよと去っていく。

それを狙っていた男が声をかけ、1万やるからとついて来いと言われる。奈津菜は演劇をやっており、チケットノルマに追われお金が必要だった。

連れて行かれた場所は郁巳が働くキャバクラ店でこの男は郁巳の先輩・竜一だった。竜一はこういったお金に困っている女の子を狙っては、裏界隈の不法デートクラブへ斡旋する闇ビジネスをやっていた。

それを知った郁巳は奈津菜を救おうと、トイレに行くとみせかけて自分のジャンパーを奈津菜に着せてあげて裏口から逃がしてあげるが、竜一にはその行動がバレてしまう。だが、その郁巳の勇気ある行動に奈津菜はキュンっとしてしまう。
スポンサーリンク


カフェに飾られた写真

翌日、あかりは少し元気になり学校へ行くと、立ち寄ったカフェで奈津菜とお互いに昨日の事を話す。あかりは郁巳にフラれた事や奈津菜が謎のイケメンに助けられた事。この時はまだ奈津菜はこのイケメンが郁巳だとは知らない。

そしてこのカフェに飾ってある様々な景色が撮られた写真をあかりはえらく気に入り見とれてしまう。後日そのカフェにもう一度行くとチャラ男の有利がいて、しかもその写真を撮ったのが有利だと知りまさかとビックリする。

有利もあかりの描いた漫画をとても気に入っており、もっと絵で頑張るべきとアドバイスをし、あかりはその夜『頑張ってみます!』と有利にメールすると、描いた漫画をTwitterに『1ページの恋』と題して投稿していく事を決める。


スポンサーリンク


【part.3】郁巳からの着信

有利との仲を嫉妬した大和は、あかりに想いを伝えようと「店が終わったら電話する」と告げるが、その時あかりのスマホに突然郁巳からの着信が入る。驚いて電話に出るとその声は郁巳ではなく、先輩の竜一だった。

郁巳は河川敷で竜一でボコボコにされて『いい加減に覚悟きめろ、取り返したいもんがあんだろ!』と胸ぐらを掴んでいるところにあかりが『郁巳くん、郁巳くん』と心配そうに駆け寄る。救急車を呼ぼうとするも、郁巳が『なんで来たんだよ。あんな電話で来てんじゃねぇよ!』と荒げる。

『何があったの?どうしてこんな』と問い詰めると『もう分かっただろ、俺とお前じゃもう住む世界が違うんだよ!』と言い、あかりのかばんに付けてある、二人のクマのキーホルダーを郁巳が引きちぎり川の向こうへと投げる。『お前はそんな物なくても幸せになれるよ。』と告げ場を立ち去っていく。

あかりは川に流れているクマのキーホルダーを拾おうと、冬の冷たい川の中に飛び込んでいくと、そこに有利が現れ『落ち着いて、どうかしてるって!』とあかりを止める。だがあかりは『好きなんです。。』と川の奥へと必死で行こうとするも有利に力ずくで戻される。

『諦めようとしました、忘れようとしました。郁巳くんがいなくなって後悔しました。でもやっと会えたのに、、教えて下さい、どうしたらいいんですか、、。』と激しく泣きじゃくるあかりを有利は見ていられずに『分かったから、もう分かったから。』と落ち着かせるように優しく抱きしめる。

大和は心配そうにあかりに電話するも出ない。泣き疲れ眠るあかりが朝目覚めると、知らない部屋で隣には有利が眠ってる。『えぇー!!』と飛び起きたところで第2話目の終了です。
スポンサーリンク


板垣瑞生くんがイケメンすぎる

いかがでしたでしょうか?とてもあかりの郁巳に対する強い気持ちが出ており、最後はかなり切ない感じがしました。本当に好きなんだなぁと言う気持ちが環奈ちゃんの演技にも出てきており、これからもますます素敵な女優さんへの成長性が垣間見えました

ではそこまで環奈ちゃんに愛されている郁巳役のイケメン俳優・板垣瑞生くんについてちょっと調べてみました。私はこのドラマで初めて見ましたが、最初見た時、水嶋ヒロ??って思ったんですけど?似てません?笑 目や顔の感じと雰囲気もなんとなく。

なんと2000年生まれの現在18歳だそうです(*_*)ピチピチやないかい!しかも身長は179cmで10歳の時に母親と買物中に渋谷のハチ公前でスターダストプロモーションの方にスカウトされたんだとか。

出演作も色々出てて、映画では『闇金ウシジマくん』や『クローバー』『僕に、会いたかった』等、ドラマでは『手裏剣戦隊ニンニンジャー』『大河ドラマ 花燃ゆ』等CMなどにも多数出演。今年2019年にも2作の映画出演が決まっており、昨年7月にはファースト写真集も出版してます。

さらに俳優業だけではなくもう一つの顔も持っていて、若手男性アーティスト集団EBIDAN7人組ボーカルダンスユニット【M!LK】のメンバーでもあるみたいです。

いやーこんだけ爽やかで高身長でイケメンだったら、そら渋谷でスカウトされるわなって感じです。今後有名俳優に成長していく事でしょう。この『1ページの恋』には多数の若手男性が出演しておりますが、みんなイケメンですな。もしか顔重視なんかなー。まあ天使すぎる環奈ちゃんの相手役にふさわしいように、無理やりでも肩が並ぶイケメン3名を用意したのでしょうか?笑

と言うわけでその他の俳優さんに関してはまた次回以降でご紹介したいと思います。ではまた来週第3話目はどうなるのか?待ち遠しいですが楽しみにしておきましょう。

今回は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする